県塾HPトップ

県塾の学び方

ホーム > 県塾の学び方 > 中学受験ページ一覧 > 小6の算数の問題です(中学受験)

小6の算数の問題です(中学受験)

2018/06/28

小学6年生の算数の問題です

出典は、四谷大塚の予習シリーズです

いかがでしょうか?

なかなか難しいですね


(1)は何とかなっても

(2)が厳しい問題です


でも、次の基本を思い出せば

案外いけちゃいます

【1】では、(あ):(い)=1:1です

なぜなら、底辺のBD=CDで

両三角形は高さが同じだからです


【2】も同様に

全ての三角形において

底辺と高さが同じですから

(あ):(い):(う):(え)=1:1:1:1です



本問(2)に行きます


これ、CDに補助線が引ければ解けます

でもここに気付くかどうかです

①+①+①+①+①+③+③+②=⑬

13倍が正解です



余談ですが

この問題は先日、6年生のA子さんが

質問してくれた問題です


(2)の問題を私が即答できなくて

そのうち彼女は帰る時間になってしまいました


ラインメールでこのブログを見るようにと

指示しましたが

気付いてくれましたかね

<一覧へ戻る