県塾HPトップ

県塾の学び方

ホーム > 県塾の学び方 > 高校受験ページ一覧 > 公立高校前期入試を終えたお子さんの次の一手とは

公立高校前期入試を終えたお子さんの次の一手とは

2019/02/14

千葉県では 昨日、

公立高校前期入試が終りました

我が県塾生も本当によく最後まで
頑張ってくれました 


合格発表までは少し日時がありますが
全員の自己採点も済み
後期試験に向けて、間断なく
対策に向かっているお子さんもいます

後期試験になりそうだという自己判断が

きっちり出来ているお子さんは
問題ないのですが

合否スレスレで、合格発表まで
心が落ち着かなく
『勉強が手につかないや』というお子さんに
向けたヒントを書いてみます

高校入試のための勉強』という意識を

『近い将来の大学入試のためにやるんだ』
と思うと、
心の負担が減ります

あなたの大敵は、心の負担なんです

『大学入試だったら、

これくらいの知識は絶対必要だから』
『俺は、姑息な知識の習得ではなく
真の学力をつけるんだ!』

と思えば
目前の苦労も軽減されてきます

<一覧へ戻る