県塾HPトップ

保護者の声

ホーム > 保護者の声 > 保護者の声詳細ページ一覧 > 【鳥居りんこ】さんという方をご存知ですか?

【鳥居りんこ】さんという方をご存知ですか?

2018/09/24

彼女は

エッセイスト、教育・子育てアドバイザー、

受験カウンセラーとネットでは紹介されています


たまたまネットサーフィンしていたら

彼女に出会えました


そしてその書かれていることに

『受験界の不思議を実にうまく言い当てているなぁ』

と感心させられたり

『えっ? そこまで言うの?』

ビックリしたりしました


そんな私なりの視点で、

お勉強の世界のいくつかの問題点を

見てみたいと思います

今日は、その中でも、【母親編(家庭環境)】について

ご紹介させてください


『子育てに迷走する親ほど“口やかましい”』

から始まっています

そして、次のように続いています

『子供のやる気を削り取っているのは、あなたのその

“口撃だ” 』

『ほとんどの子供は何をやらなければいけないかは

分かっている

ただ、それに立ち向かうエネルギー(やる気)が

不足しているだけだ』

そして、

『子供たちのやる気という問題を解決するには

外で戦えるだけのエネルギーを家庭でいかに

貯められるかにかかっている』

『それなのに、家庭不和や母の不機嫌などが

蔓延している[基地]では子供はやる気を

チャージできない。』


なるほど

お子さんたちは

『何をやらなければいけないか』を知っています

そして、その原因を家庭環境にあると

断罪しているように聞こえます


でも、そこまで完璧なお母様

そして、家庭環境ってあるのでしょうか?

お母様を含めた家庭環境を

学習塾に置き換えてみると

『なるほど、我々講師も自分の不機嫌が

お子さん達にどれほどやる気を削いでいるか』と、

反省させられることは確かにあります


いつも笑顔でいられるお母様

いつも笑顔でいられる学習塾の先生

・・・アレレレ

これって、無理じゃない?

とは言え、受験生を持つお母様、ご家庭の

義務ですよね

(あなたが産んだお子様ですから)

また、ご家庭からお金をいただいて

お子様を預かっている学習塾だから

無理なんて言えるわけがないですね


なるほど

お母様も、学習塾の先生も

肝に銘じた方が良さそうです

次にいきます

氏は、ついには、次のようにさえ言っています

『母親は、過去の後悔、未来への不安、そして

現在の不安を、ただ子供にぶつけているだけなのでは?』

これも強烈な一撃ですね


『誰のためだと思ってるのよ

お母さんは、みんなあなたのためを思って

言ってるんでしょ』


学習塾サイドに置き換えてみます

『先生はね、君の将来を思って言っているのに

なんでチャンと聞かないの?』


オ・ オ・オ

恐ろしや、恐ろしや!


鳥居りんこ閣下!

あなたのおっしゃる通りでございます!

<一覧へ戻る